sumi_log

夫と娘と三人暮らし。思うままに日々をつづりたいブログ。

近頃の娘

今朝、洗濯物を干すときにハンガーを手渡してくれた。
娘の初めてのお手伝い!
「ありがとう。すごいねぇ、えらいねぇ」と褒めちぎったら気を良くしたのか、次から次へとハンガーを渡してくれた。あ、ありが…え、ちょ、待っ…!早!ってなったけど嬉しかった(*´︶`*)


ローソファに座っていると、娘は素早くママのひざまくらでくつろぐ体勢になる。かわいい。

そこから、ママの体をよじ登るようにして抱きついてくる。かわいすぎる…!!


歩くのもすっかり上手になって、もうほとんどハイハイはしてくれなくなった。

靴を履かせると歩きにくいのか、逆にハイハイでしか移動しなくなる。靴を履いて歩くのはかんぜんに諦めた様子。練習しよう…?


言葉は、これといったものはまだ出てこず。

わたしの姿が見えなくなると、「ままー!ままー!」と言いながら探しにくる。エッいまママって呼んだ?!?!と思いきや、わたしを見つけるとそのまま「まんまんまー」と言ってどこかへ行ってしまうので、ママ呼び判定が難しい(・ัω・ั)


離乳食はもりもり食べる。
……が、だんだん好き嫌いが出てきた。

米、にんじん、トマト、ヨーグルトは好き。ほうれん草と卵と牛乳(ホットミルク)は大嫌いで、お粥に混ぜるとギリギリ食べる。困った……。


今日で、1歳1ヶ月と15日目。

これからも元気にすくすく育ってね。

よちよち歩きはじめました

1歳と11日目、娘が自力で立って歩いた!

そしてその後小一時間ほどずっっっと、何度も立ち上がっては歩き出して顔面から床へダイブするのを何十回も繰り返していた。めっさいい笑顔で。

上手に歩けて嬉しいよねぇ、すごいねぇ😳
でももう勘弁してくださいお願いします危ないいいいいい😵😵😵

……という母の想いは娘には届かず、何度だって歩いてコケてまた立ち上がってを繰り返すから、娘もわたしも汗をかくくらい全力で追いかけっこしていた。

ちょうどその後に夫が仕事から帰宅。

よちよちと歩く娘の姿に感動してただただ喜ぶ夫。
確かに嬉しいのだけれど今の今までで命がけで追いかけっこしていたわたしは、それを夫に伝えようとするも上手く言葉にならず、首を傾げる彼に「みてね(にアップした動画で歩き出したばかりの赤子の危なっかしさ)を見て!!」とだけ言い残して娘と寝室へ。

娘を寝かしつけてリビングに戻ると、夫はすべてを理解してくれていた。
動画に撮っておいてよかった…!!!


歩けるようになる前後の成長が急速だったので、以下、ツイッターでのつぶやきから抜粋。↓


11/4
娘は ちょーだいを マスターした!


11/7
え???いま娘小走りしてたよ????
/
ムササビが木から木へ飛び移るように、つかまり立ちする物から物へ手を広げて小走りしていった。そういうの動画に!!!撮らせて!?!!


11/9
娘が自力で立ち上がって歩いた!!!!!


11/11
誕生日プレゼントにもらったひらがな積み木の、赤色が描かれた積み木ばかりを選んで取り出すようになった。色の違いを認識して選んでいると思うとすごいなぁと感心する。


11/12
娘が歩くことに夢中でハイハイをあまりしてくれなくなった…さみしい…成長は嬉しいし親のエゴ丸出しだけど高速ハイハイする姿が最高に可愛くて大好きだったから寂しい…😢


11/13 8:54
娘は ハーイを おぼえた!
/
片手ハーイ、からの、両手ハーイして満面の笑み(^o^)


11/13 15:35
娘は パチパチを おぼえた!

**


ところで、二日前、お昼前から突然娘の顔と手足に蕁麻疹が出た。

以下、自分用の記録。


朝起きた時、両耳が真っ赤だったけれど、寒いからかな?とかるく考えていた。
お昼前に朝寝をして、目覚めた娘の顔には赤いニキビのようなポツポツが現れ始める。
みるみるうちに赤い湿疹のようなものが広がり、次第に、大きな蚊に刺されたような水ぶくれのようなものになって、約2時間後には、顔全体が腫れて人相まで違って見えるほどになり、太ももや腕の付け根、それから手の甲と足の甲が赤く腫れ上がっていた。

お昼前に気づいてすぐに小児科へ電話。夕方5時に診てもらえることに。
診察してもらえるまで約5時間。待っている間に娘の蕁麻疹はどんどん広がっていき、気が気じゃなかった。当日のうちに診てもらえるだけ有り難い……と思いつつ、娘がどうなってしまうのか怖くてたまらなかった。娘の体中に浮かび上がる大きな赤い斑点や腫れをぜんぶわたしの身体に貰い受けたかった。

しかし本人は至って元気。
時々顔を掻きむしろうとするので、ほとんど一日中抱っこしていた。

診察を受けて、アレルギー反応による蕁麻疹のようにも見えるがその日はアレルギー検査ができない、とのことで、蕁麻疹を抑える薬(シロップ)だけ処方してもらう。

その日の夜に薬を飲ませて、一晩寝ると、朝起きた時には大分蕁麻疹がマシになっていた。とはいえ、まだ少し残っていた。
それも夜になる頃にはかなり消えて、更に次の日の朝、蕁麻疹はほとんどぜんぶなくなっていた。
娘の顔や手足が、元のきれいな肌に戻っていて心底安心した。

結局、原因は分からないまま。
近いうちに、小児科の先生に相談しながらアレルギー検査をする予定。

1歳のお誕生日

10/29、娘が1歳になりました。


28日の夜には「ちょうど一年前の今頃に陣痛がきて、産院へ向かったなぁ」と考えながら眠り、

29日の朝には「6:55、ちょうど一年前のこの時間に、娘が生まれたなぁ」と思いながら、起きてすぐに娘に「お誕生日おめでとう」と言いました。おはよう、よりも先に。

娘の初めての誕生日を迎えられたことが嬉しくて我慢できなかった…笑


誕生日の前日に娘が寝てから壁に飾り付けをしておいたら、当日の朝起きて、娘は不思議そうにじーっと飾りを見つめてニコッと笑ってくれました。
その後もしばらく遠巻きに飾りを見て、ニコニコ。

喜んでくれてこっちがご褒美をもらった気分ですありがとうございます^^^^


1歳の選び取りは韓国式で、鉛筆、お札、糸の実物3つを用意。
娘は鉛筆…にフェイントを入れてから、お札を選びました(^o^)
「さすがsumiの子や!」と大笑いの家族たちww

たくさんプレゼントも貰って、楽しく過ごした初めてのお誕生日(*´︶`*)

パパとママからのプレゼントは、いなばぁワンワン&うーたんのお絵かきボード。
どんな絵を描くようになるのかなぁ。


そして1歳になって早々に、生まれて初めて風邪をひきました。

37.7度〜38.5度の発熱と鼻水。
小児科で風邪薬と念のために解熱剤も出してもらい、熱は一晩寝たら下がりましたが鼻水はその後もしばらく続きました。

今回は軽度で済んだけれど、子どもの不調は自分のことよりも辛い…。


1歳になる少し前から、よちよちと歩き出した娘。
春にはもっと上手に歩けるようになってるのかな。
暖かくなる頃にはたくさんお散歩できるといいね。

お気に入りの絵本


娘が1歳になる前に、0歳の時点で好きな絵本を思い出とともに記録しておこうとおもう。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ぐりとぐら (ぐりとぐらの絵本) [ 中川李枝子 ]
価格:972円(税込、送料無料) (2017/10/19時点)

 
娘がお腹の中にいる時からいちばんよく読んで聞かせた絵本。
今では表紙を見せただけで喜んで、走るようにスーパーハイハイダッシュをして駆け寄ってくる。

英語版も何度か夫に読み聞かせてもらったけれど、驚くほど興味を示さない。
日本語をきちんと聞き取れている証拠かな…?

 

f:id:o-sumity:20171023202743p:plain

図書館で借りてきて読んでみたら、初回から大喜び。

絵本を返した今でも、

朝起きたら「おひさまぽかぽかいいきもち、朝のあいさつなぁに?おはよう。おはよう」

夜寝る時は「おほしさまきらきら、夜ですよ。ねるときのあいさつなぁに?おやすみなさい。おやすみ、○○(娘の名前)」

と言うと、満面の笑みで答えてくれる。かわいい。

 

 

 

 

寝返りするかしないかの頃にはいちばんのお気に入りだった絵本。
今は、ぐりとぐらのほうが好きみたい。

部屋の窓から電車が通るのが見えるたびに、「がたんごとん、がたんごとん、のせてくださーい」と言って、抱っこしたまま娘を揺らしていた。

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

はらぺこあおむし 英語でもよめる [ エリック・カール ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2017/10/19時点)


読み聞かせていると、いつも途中で飽きる。

カラフルな仕掛け絵本で楽しいし、日本語と英語の両方で読めるのが気に入っているから(わたしが)、諦めずに読むつもり。


娘がもう少し大きくなったら、興味を持ってくれるといいな。

 

 

 


図書館で借りただるまさんシリーズの中で、この「だるまさんと」が最も娘を笑わせてくれた。


「だるまさんが」「だるまさんの」は、まあまあ食いついた。けれども、すぐに飽きた様子。笑




0歳の間だけでも、お気に入りの絵本に変化が見られた。
新しく好きになるもの。ずっと好きなもの。たくさん出会えたらいいね。

1歳からも、一緒に色んな本を読もうね。

初めてのお誕生日はすぐそこに

来月末には1歳の誕生日を迎える娘。
初めての誕生日プレゼントを何にしようか、ずっと考えています。

悩みすぎて十周くらい回ってやっぱり思い出に残るような絵本がいいかな、と思ったけど、すでに絵本は何冊もあるし、うーん……

ひらがなの書いてある積み木もいいなと思ったけど、それは弟が買ってくれると言うから、うーーん……

水で描けるお絵かきセットもいいな。
それとも、可愛いお洋服。
ファーストシューズ、は、すでに買ってある。

木製のこどもピアノも素敵だけれど、マンション暮らしなので大きな音の出るものは好きに触らせてあげられないかもしれない。娘のためのプレゼントなのに。


今しか使えないけど娘の好きそうなもの、もう少し大きくなっても長く使えそうなもの、大人から見て素敵なもの、子どもの目線で良いと思うもの。

どれを取ってどれを捨てようか。


悩みすぎてあと二十周くらい回りそう。

初めてのたっち

3日前の日曜日、パパの膝でつかまり立ちをしていた娘が、突然パッッと手を放して立ちました。2秒くらい。
びっくりした…わたしも夫も目が点になった。

それから急にやる気を出したように、一人で立とうと、高バイのようなポーズで手足を床について立ち上がりかけては尻もちをつき、を繰り返していました。
つかまり立ちをしている時に、手を放して立とうとすることも。

今日はわたしのひざでつかまり立ちをして、手を放した時に3秒くらい立てた!
このあいだより1秒増えたね(*´︶`*)


誰に教えられるでもなく自分で寝返りを覚えて、ズリバイして、高バイやハイハイをして、つかまり立ちも伝い歩きも、手放しで立つ練習まで、本能的にやり始めて次第にできるようにのが、ほんとうにすごいと思う。

子どもの進化は早い上に突然訪れるので、動画や写真に残すのが難しいですよね。そこが唯一の悩みどころです…笑

近頃の娘

好きなこと。
ママの髪の毛を、はじめはそうっと優しく、しだいに強く激しく引っ張ること。
「○○(娘の名前)キーック!」と言いながら娘の足の裏を夫に喰わせるのにも、声をあげて笑う。ドSかよ。

嫌いなこと。
オムツ替え。背中を3秒以上床につけたら爆発でもするのかな!?ってくらい必死に寝返りしてハイハイで脱走する。
うんちをしたその瞬間から過呼吸になるほど泣き叫ぶ。うんちが硬いからおなかもおしりも痛いんだろうなあ。つらいよね😢

机でも壁でもママやパパの体でも、どこでもつかまり立ちをしていた娘が、昨日初めて手放しで立った!!!2秒くらい。
パパの膝でつかまり立ちをしていたと思ったら、突然パッッと手を放したので、夫もわたしも目が点になるくらい驚いた。
生後10ヶ月と12日目のことでした。


先日、写真の整理をしていたら、4〜5ヶ月くらいの時よりも今のほうが娘の体がほっそりしていることに気づきました。

そりゃあ、毎日ハイハイで家中を探検したり、ローソファに上ったり下りたり、柱につかまり立ちして何度もスクワットしていれば、手足も顔も引き締まってくるよね。

娘がつかまり立ちする後ろ姿の、膝の上にたぷんと乗っかったお肉のかたまりが、たまらなく好きです。