sumi_log

すみろぐ

嬉しくて寂しい

娘はハイハイができるようになりました。
ついこのあいだまでは寝返りも打てなかったのに。
今では寝返りもおすわりも高速ハイハイもお手のもの。

同時に、後追いが激しくなってきて、パパかママが視界から消えると泣きじゃくりながらハイハイをしてどこまでも追いかけてきます。
困ってしまう反面、必死にわたしたちの姿を探してハイハイする娘の姿や、見つけて目が合うと涙をいっぱい溜めた目を細めてニコッと笑うその顔が、愛しくて愛しくてもう……たまんない……!

娘のこんな姿も今しか見られないんだなぁと思って、寂しくなることがよくあります。

ハイハイする娘。
その前の、ズリバイすら上手くできずに顔を床にのめり込ませていた娘。
おすわりができるようになる前の、人魚のような座り方をする娘。

お風呂あがりに寝転がした状態で体を拭いたり保湿クリームを塗ったり服を着せたりすることだって、そのうち立ったままするようになるだろうし、もっと先の未来には一人で全部できるようになるはず。

一から十まで娘のお世話をする、今のこの一瞬一瞬も、後で思い返すときっと懐かしくてたまらないんだろうなぁ、って。
なんかもう、娘が可愛すぎてそんなことばっかり考えてしまいます…笑