sumi_log

夫と娘と三人暮らし。思うままに日々をつづりたいブログ。

哺乳瓶を卒業しました

 2月11日(日)、娘は哺乳瓶を卒業しました(^^)

 

離乳食を三食しっかり食べるようになってからは、夜寝る前にだけ、哺乳瓶でフォローアップミルクを飲ませていました。

しかし、寝る前に、しかも哺乳瓶でミルクを飲み続けると虫歯の原因になりやすいと知り、早くコップ飲みに移行しなければ……と、焦り始める母(わたし)。

 

そこでコップの練習用に買ったのが、ツイッターのほうでフォロワーさんに教えてもらった、以下のものでした。 


 

両手で持てて、コップの中が斜めになっているので、コップ練習を始めたばかりの子どもには最適だと思います。

絵柄はいろいろありますが、うちは、娘の大好きなワンワンとうーたんを選びました。

このコップを目の前に置くと、娘は「わんわん!」(←覚えたての言葉)と言って飛びつくように手に取ります。

 

 


 

 ↑こちらは中が斜めになっていませんが、コップ自体が浅めで、両手持ちもできて、これも練習用に良さそうです。

ネットで買う場合は送料無料も重要ポイント…!笑

 

 

そんなこんなで、コップ飲みの練習を始めた娘ですが、まあ当然のことながら最初から上手くできるはずもなく。

コップをカチカチと歯で噛んだり、だばだばとこぼしながら飲めているのか飲めていないのかわからない状態で飲んでいたり。

とにかく練習あるのみです。

 

そして、ミルクを飲ませる時間帯も、夜から朝に変更しました。

 

おとといの夜、「寝る前にミルクを飲むのはこれでおわりだよ。夜のミルクはもうないないだよ」と娘に言い聞かせながら、最後に寝る前のミルクをあげました。

哺乳瓶で。ひざの上に娘を乗せて。

卒業させると決めたからには、もう哺乳瓶は使わないつもりだったので、こうやって膝の上でミルクを飲ませるのも最後なのかぁ……と思うと、寂しさも少し。

 

寝る前のミルクなしで、夜、ちゃんと寝てくれるか心配もしていましたが、しっかり朝まで寝てくれました。ありがたい…!

 

そして今朝、たくさんこぼしながらも、コップでミルクを飲みました。

またひとつお姉ちゃんになったね。

 

娘の成長を感じられた、哺乳瓶卒業のお話でした。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村