sumi_log

夫と娘と三人暮らし。思うままに日々をつづりたいブログ。

口ぐせになりつつある「いやっ」

おもちゃを出したら出しっぱなしで片付けようともしない娘。

まだ1歳半だしなあ……と思いつつ、いやいや、自分のおもちゃは自分で片付けるくせをつけさせないと!と考え直し、意識的に注意しようと思っています。

 

先日も「お片付けして。つみき、ないないして?」と言うと、娘ははっきりとした声で言いました、「いやっ」と。

傍でそれを見ていて、笑い転げる夫。

笑いごとちゃうわい!!!!!

と言いつつ、つられて笑ってしまうわたし。

文字通り床の上で転がりながら大笑いするパパを見て、しまいには娘まで笑い出す始末。なんだこれ。

 

一家揃ってゲラ(笑い上戸)なのでした。

 

という話ではなくて。

この日を境に、娘の「いやっ」が口ぐせになってしまったのです。

 わたし「お茶のんで」 娘「いやっ」

 わたし「靴下、はこうね」 娘「いやっ」

なんでもかんでも、とりあえず「いやっ」。意味を分かっているのかいないのか、覚えたての新しい言葉を言いたいだけのようでもありますが、イヤイヤ期の先駆けのようにも感じます。

 

イヤイヤ期といえば、先週は娘の癇癪がひどく、精神的にかなりまいっておりました。

ねんね期に原因もわからずただひたすら激しく泣き続けていた娘の姿を思い出すような、ほんとうに激しい泣き方で、呼吸困難になるまで泣いて泣いて暴れて、かと思えば

わたし以外のだれか(ばぁばやパパ)が来るとぴたりと泣き止むのです。

なんでなのかさっぱりわからない。

久しぶりに育児が原因でわたしも泣きました……。

 

その週末、あまりに落ち込んでいたわたしを元気づけようと、夫が焼肉屋さんへ連れて行ってくれました。

好きなだけ食べて飲んで、とてもおいしくて楽しかったです。ありがとう夫( ;∀;)

 

娘とおててをつないで外を歩けるようになったことが幸せだったり、

ほとんど一日中泣き喚かれてこちらまでわああ!っと泣き叫びたくなったり、

嬉しいことも辛いこともたくさんあって、育児ってほんとうに一筋縄ではいきませんね。

 

今日も一日、家事はてきとうに手を抜きつつ、娘といっぱい遊びたいです。

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村